▷ Amazon Prime Day情報まとめ
【treVolo Uをレビュー】オーディオブックのお供として使える声用スピーカー

【treVolo Uをレビュー】オーディオブックのお供として使える声用スピーカー

今回紹介するのはBenQから発売された「treVolo U」は、学びのために生まれた声用スピーカー。オンライン学習・音声コンテンツを利用する人におすすめ。

BenQ treVolo Uのレビュー

人の声に特化したスピーカーというだけあり、いざオーディオブックを再生してみると想像以上に声が透き通りリアルな臨場感を味わえた。聴く読書向け朗読スピーカーとして優秀。


メリット

  • 人の声がクリアで聞き取りやすい
  • 最大約12時間のバッテリー持ち
  • コンパクトで持ち運びしやすい

デメリット

  • 価格が高い
  • カラーが1色のみ
  • アップデートが面倒
スクロールできます
メーカーBenQ
価格29,900円(税込)
デザイン
音質
バッテリー
使いやすさ
製品名BenQ treVolo U
サイズ174 × 95.34 × 81.36 mm
重さ約740g
充電ポートUSB-C
連続再生時間約12時間
音声モード音楽・動画学習:ライブ

treVolo Uは最大約12時間というバッテリー持ちの良さ

声に特化したスピーカー。音声コンテンツを利用する人におすすめ。

概要 レビュー 音質比較


提供品:本製品はBenQ様から提供いただき、記事を作成・レビューしています。


目次

BenQ treVolo Uの概要

BenQ treVolo Uの概要
製品名BenQ treVolo U
サイズ174 × 95.34 × 81.36 mm
重さ約740g
充電ポートUSB-C
連続再生時間約12時間

BenQの「treVolo U」は、学びのために生まれた声用スピーカー

人の声に特化しており、聞き取りづらい音もクリアに表現できることから、オンライン学習や音声コンテンツなどに向いたコンパクトな手元スピーカーです。

BenQ treVolo Uのデザイン

treVolo Uの形を見てみると、繋ぎ目のないシームレスなデザイン。これはどうやら音の振動を防ぐのが目的。

BenQ treVolo Uの側面

また、スピーカー部分は12度という角度がつけられており、これはスピーカーの位置から耳に向かって自然な位置になるようにとのこと。

BenQ treVolo Uのマイクとセンサー

スピーカー正面の左上部分には「マイク」と「センサー」が搭載。

マイクは語学学習やWEB会議など会話のやり取りの際に使用可能。センサーは、人との距離に応じて音量を調節することができるようになっています。

本体上部に搭載されたボタン

BenQ treVolo U本体上部に搭載されたボタン

treVolo U本体上部には、いくつかボタンが搭載されています。

電源ボタン本体のON・OFFが可能
Bluetoothボタン機器への接続
音量ボタンスピーカーの音量調節
安心モード距離に合わせて音量を自動調節
音声モード音楽・動画学習・ライブ学習

このスピーカーの注目すべき点は「音声モード」にあります。

3種類の音声モード
  • 音楽モード
    高低音どちらも聞こえやすい
  • 動画学習モード
    人の声に特化していて、声が聴きやすい
  • ライブ学習モード
    本体に内蔵されたマイクがONになり、語学学習WEB会議などで使用可。エコーキャンセラー技術によって相手の声がクリアに聞こえる

人の声に特化したスピーカーということで、この「動画学習モード」と「ライブ学習モード」は、魅力的。

背面には充電ポートを搭載

BenQ treVolo U背面には充電ポートを搭載

背面部分には、充電用ポートを搭載。フタを外すとUSB-Cのポートがあるので、付属のUSBケーブルと充電器を繋ぐことでコンセントから充電ができます。

treVolo Uに繋いだ充電器

1度のフル充電で約12時間の連続再生が可能となっています。

ベンキュージャパン
¥29,900 (2023/08/14 05:55時点 | Amazon調べ)

オーディオブックのスピーカーとして「treVolo U」をレビュー

オーディオブックのスピーカーとして「treVolo U」をレビュー

電源ボタンを2秒長押しすると、treVolo Uが起動。

初めて使う場合は、電源ボタンの隣にあるBluetoothのボタンを押し、スマホと繋ぐ。

treVolo UにBluetoothで繋ぐ

早速、Amazonのオーディオブックサービス「Audible」から、朗読の世界観を味わうために小説を選んでtreVolo Uで再生してみました。

想像を超えたクリアな音声

treVolo Uから流れた「海辺のカフカ」のナレーター、木村佳乃さんの声。

最初は「音楽モード」になっており、このモードではまだ、一般的な小型スピーカーとの違いは感じられない。

treVolo Uは想像を超えたクリアな音声

そして、今回の目玉である「動画学習モード」に切り替えてみた。

すると、想像を超えるほどクリアな音声がスピーカーから流れ始めました。

デジタルな音声特有のややこもったモヤのようなものが消え去り、まさに今目の前で人が話をしているような感覚。これはすごい。

音質の比較


実際にどのくらい声がクリアに聞こえるのかを比較するために、treVolo U・iPhoneのスピーカー・一般的な価格のスピーカーで再生して録音したものがこちら。

treVolo U

iPhoneのスピーカー

一般的な価格のスピーカー

オーディオブックの小説は、世界観に引き込まれやすいですが、このtreVolo Uを使うとよりリアルな臨場感を体験することができました。

最大約12時間というバッテリー持ちの良さ

treVolo Uは最大約12時間というバッテリー持ちの良さ

フル充電なら連続再生時間約12時間ということで、1冊あたりの再生時間が長いオーディオブックでも安心して聴いていられます。

ビジネス書・実用書であれば、1冊約3〜4時間ほどで終わるため、treVolo Uならフル充電で3〜4冊聴けるほど。小説だとちょうど1冊分聴けるかどうか。

これだけバッテリー持ちが良いのであれば、スピーカー本体の充電頻度も少なく、オーディオブックのお供として優秀。

ベンキュージャパン
¥29,900 (2023/08/14 05:55時点 | Amazon調べ)

専用アプリを使えば「treVolo U」は遠隔操作が可能に

スクロールできます
専用アプリを使えば「treVolo U」は遠隔操作が可能に①
専用アプリを使えば「treVolo U」は遠隔操作が可能に②
専用アプリを使えば「treVolo U」は遠隔操作が可能に③

専用のアプリも配信されており、スマホやタブレットに入れれば、treVolo Uを遠隔操作で動かすことができます。

このアプリがなければこの機能が使えないというものはありませんが、いちいち本体のボタンに触れなくてもモードの切り替えやバッテリーの残量などを確認できるので便利。

treVolo U

treVolo U

BenQ無料posted withアプリーチ

【注意】treVolo Uをアップデートするにはパソコン必須

【注意】treVolo Uをアップデートするにはパソコン必須

ここで注意点が1つあります。treVolo Uをアップデートするには、WindowsもしくはMacのパソコンが必要だということ。

BenQの公式サイトからアップデートに必要なファームウェアをダウンロードし、treVolo U本体をパソコンとUSBで繋いでアップデートする必要があります。

声用スピーカー「treVolo U」のレビューまとめ

まとめ
  • BenQから発売されている「treVolo U」は、声に特化したスピーカー
  • 優れた音声処理機能によって声が透き通って聞き取りやすい
  • オーディオブックのスピーカーとして最適。もちろん、語学学習やその他の音声コンテンツを楽しむのにも最適
BenQ treVolo Uのレビュー

人の声に特化したスピーカーというだけあり、いざオーディオブックを再生してみると想像以上に声が透き通りリアルな臨場感を味わえた。聴く読書向け朗読スピーカーとして優秀。


メリット

  • 人の声がクリアで聞き取りやすい
  • 最大約12時間のバッテリー持ち
  • コンパクトで持ち運びしやすい

デメリット

  • 価格が高い
  • カラーが1色のみ
  • アップデートが面倒
ベンキュージャパン
¥29,900 (2023/08/14 05:55時点 | Amazon調べ)

コメント

コメントする

目次