▷ Amazon Prime Day情報まとめ
購入済みのKindle本がダウンロードできない問題まとめ

購入済みのKindle本がダウンロードできない問題まとめ

Amazonの電子書籍サービス「Kindle」で気になることについて、Amazonのカスタマーサポートセンターで問い合わせをした結果をまとめていきます。

目次

購入済みのKindle本なのに「今すぐ読む」が表示されない問題

購入済みのKindle本なのに「今すぐ読む」が表示されない問題

状態

Amazonで、すでに購入しているKindle版の本のページを確認すると「今すぐ読む」ではなく「注文を確定する」というボタンが表示されている。

解決方法

本を再ダウンロードするときは「Kindleアプリ」か「コンテンツと端末の管理」からダウンロードする必要がある。

もし、すでに購入済みと画面上に表示されているにも関わらず「注文を確定する」ボタンを押すと再度支払いが行われる可能性があるとのこと。

ちなみにこれは不具合などではなく、仕様らしい。どういった条件に当てはまるとこういった購入ボタンが復活してしまうのかは教えてもらえなかった。

アカウントを間違えているケースも

Amazonの商品ページ画面上に「お客様はこの商品を◯◯(日付)に購入しました」と表示されていない場合は、そもそもログインしているAmazonのアカウントを間違えている可能性がある。

購入したKindle本が再ダウンロードできなくなることはあるのか?

質問

端末から削除したKindle本が再ダウンロードできなくなることはあるのか?

答え

購入済みのKindle本はライブラリに保管されているため、いつでも再ダウンロードが可能。

スマホやタブレットの容量を空けるために、すでに読み終えたKindle本を端末から削除するケース。この場合、購入した本はクラウド上のライブラリに保管されているため心配する必要はないようだ。

本を完全に削除した場合1年を超えると基本復元不可問題

本を完全に削除した場合1年を超えると基本復元不可問題

質問

購入済みのKindle本を再度購入する必要があるケースとは?

答え

コンテンツと端末の管理から購入済のKindle本を削除した場合は、再度購入する必要がある。

コンテンツと端末の管理から削除をした場合は、基本的に再度購入する必要がある。

削除から1年以内であれば、Amazon側で復元できる場合もあるとのこと。

Kindleの本を削除する方法は2つある

端末から削除スマホやタブレットの容量を空ける
コンテンツと端末から削除ライブラリから購入済みの本自体を消す

基本的にKindle本を削除する場合は「端末から削除」を選択すればOK。

今後一生その本を読むことはなく、クラウド上のデータとしても残しておきたくない場合のみ「コンテンツと端末から削除」を選びます。

コンテンツと端末から削除については、Amazonのサイトから行う必要があります。

まとめ

今回、Amazonのカスタマーサポートセンターに問い合わせをした結果をまとめると

  • 基本的に購入したKindle本が再ダウンロードできなくなることはない
  • 購入済みにも関わらず、Amazonの商品ページに購入ボタンが表示される場合があるのは仕様。具体的な条件については教えることができない
  • コンテンツと端末の管理から完全に削除してしまうと、クラウド上のライブラリから消えてしまうため、再度購入する必要がある

とのこと。個人的には1番知りたかった購入済みにも関わらず「購入ボタンが復活する」件は、結局理由は分からず。間違えて押してしまわないように注意が必要。

コメント

コメントする

目次