【最大60%OFF】Kindleセール情報更新
AmazonのKindle本が買えない問題の解決方法を手順付きで解説

AmazonのKindle本が買えない問題の解決方法を手順付きで解説

サッと解説すると
  • アマゾンのKindle本を買おうと思ったら買えない
  • 手数料問題で現在アプリから購入することはできない
  • 解決方法は「ブラウザアプリ」から購入すること

Kindle版の本を買おうと思ったのに購入ボタンがありません

Kindle版の本を買いたい。でもアマゾンのアプリには、サンプルのダウンロードのみで購入ボタンがなくて困っている

という方に向けて、この記事では解決方法を紹介します。

目次

AmazonのKindle本が買えなくなった理由とは

AmazonのKindle本が買えなくなった理由とは

アマゾンのアプリから、Kindleの本が買えなくなってしまった理由は「手数料の問題」です。

アマゾンのアプリを通して、我々がKindleの本を購入した場合。その売上の一部を手数料として、アマゾンはAppleやGoogleに支払う必要があります。

これを避けるために、アマゾンはアプリからKindle版の購入ボタンを削除するという措置を取っています。

ヨムダケ

1番面倒くさい思いをすることになったのは、ユーザーなんですよね・・・

iOS版は、2011年に購入ボタンが廃止

元々、iPhoneやiPadでもアマゾンのアプリからKindle版の本を購入することができていました。

しかし、2011年頃から「手数料の問題」が発生し、アマゾンのアプリからではKindle版を購入することができなくなっています。

Android版は、2022年に購入ボタンが廃止

Appleユーザーは、アマゾンのアプリからKindle版を購入することができない。という大きなデメリットがあるのに対し、Androidユーザーは快適にアプリから購入することができていました。

しかし、2022年にGoogleもAppleと同じく手数料を取るという方針に変更。

結果、Android版のアマゾンアプリからも購入ボタンが消え、Kindle版を購入することができなくなっています。

AmazonのKindle本が買えない問題の解決方法

では、ここからはスマホやタブレットでKindle版の本を購入する方法を紹介します。

アマゾンのアプリからでは、手数料問題で購入ボタンが廃止されているため買えません。

そこで、普段使用している「Safari」や「Chrome」といったブラウザアプリを使います。

ブラウザアプリからKindleストアを開くことで、Kindle版の本を買うことができます。

詳しい手順を解説していきます。

ヨムダケ

つまり、アマゾンのアプリを通さなければKindle版の本が買えるというわけですね

ブラウザアプリを使ってKindle版の本を購入する手順

STEP
ブラウザアプリからKindleストアを開く
ブラウザを使ってKindleストアと検索

ブラウザアプリで「Kindleストア」と入力して検索。

検索結果から「Kindleストア」をタップ。

アマゾンのアプリが開いてしまう場合

タップではなく、長押しして「新規タブで開く」もしくは「新しいタブで開く」をタップ。

STEP
欲しい本のタイトルを入力して検索
欲しい本のタイトルを検索

Kindleストアが開いたら欲しい本のタイトルを入力して検索。

欲しい本を見つけたらタップ。

STEP
Kindle版(電子書籍)をタップ
Kindle版の本を選択

最初は紙の本(書籍)が選択されているので「Kindle版(電子書籍)」をタップ。

STEP
注文を確定する
Kindleの本を注文確定する

画面を下へスクロールすると「注文を確定する」のボタンが表示されます。

Kindle版であることを確認して注文確定。これでKindle版の本を購入完了。

Kindleストアをホーム画面に置いておくと便利

Kindleの本を購入しようとするたびにブラウザアプリで検索するのは面倒。

という方におすすめなのがKindleストアをホーム画面に置いておくという方法。

この方法であればホーム画面から1タップでKindleストアを開くことができます。

iPhoneの設定方法

この方法は「Safari」のアプリを使って行います。

STEP
画面下中央にあるアイコンをタップ
Safariのアプリを使ってKindleストアをホーム画面に追加する

Kindleストアを開いた状態で、画面下の中央にあるアイコンをタップ。

STEP
ホーム画面に追加をタップ
ホーム画面に追加をタップ

画面下方向へスクロールすると「ホーム画面に追加」があるのでタップ。

STEP
アイコン名を付けて「追加」をタップ
Kindleストアをホーム画面に追加

アイコンとしてホーム画面に追加されるので、分かりやすい名前を付けます。

今回は「Kindleストア」という名前にしておいて、右上の「追加」をタップ。

これでホーム画面にKindleストアのページが登録されました。

Kindle本が買えない問題の理由と解決方法のまとめ

本記事では、Kindle本が買えない問題の理由と解決方法について解説しました。

まとめ
  • 売上の一部を手数料として支払う問題が発生
  • 2011年にiOS版のアマゾンアプリからKindle版の購入ボタンが消えた
  • 2022年には、Android版のアマゾンアプリからも購入ボタンが消えた
  • スマホやタブレットから購入するならブラウザアプリを使えば解決

いちいちパソコンからKindleの本を購入されていた方は、ぜひ今回の方法を使ってスマホやタブレットからKindle本を買ってみてください。

Kindle本の買い方も分かったし、次はKindleのタブレットでも買おうかな?と検討されている方はぜひこちらの記事(Kindle端末のおすすめモデルは?)もご覧ください。

コメント

コメントする

目次