Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いとは?どっちがおすすめ?

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いとは?徹底比較
Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いとは?徹底比較

サッと解説すると

  • Prime Readingは、プライム会員の特典の1つ。
  • Kindle Unlimitedは、Kindle本に特化した読み放題サービス
  • 数十万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedの中から選ばれた数百冊を読むことができるのがPrime Reading。

アマゾンには「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」という2つのKindle本が読み放題になるサービスがあります。

どちらに加入すれば良いのか迷っている方に向けて、違いを比較しつつどちらがおすすめかについて解説していきます。

ヨムダケ

読書することを目的にしているならKindle Unlimitedがおすすめです。

2つのサービスの違いとは?
Prime Reading

Prime Reading

  • アマゾンの「プライム会員」の特典の1つ
  • 月額500円の会員費で、Prime Readingが使い放題
  • Kindle Unlimited対象の本の中から選ばれた数百冊が読み放題
Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

  • Kindle本に特化した読み放題サービス
  • 月額980円で小説・ビジネス書・雑誌など数十万冊以上が読み放題
  • 他社と比べて、読み放題対象のジャンルが豊富

知りたいところへジャンプ

目次

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いを比較

サービス名Prime Reading
プライム・リーディング
Kindle Unlimited
キンドル・アンリミテッド
月額料金500円
(年間4,900円)
980円
対象者プライム会員誰でも加入可
最大同時保持数10冊20冊
読み放題対象
タイトル数
数百冊和書
12万冊以上
洋書
120万冊以上
無料期間30日間30日間

Prime Reading:プライム会員の特典で数百冊が読み放題

Prime Reading
プライム・リーディング
月額料金500円
(年間4,900円)
対象者プライム会員
最大同時保持数10冊
読み放題対象
タイトル数
数百冊
無料期間30日間

特徴

  • プライム・リーディングは、アマゾンプライム会員の特典の1つ。
  • プライム会員であれば、誰でも利用することが可能。
  • 読み放題対象の本は、Kindle Unlimited対象の本の中から選ばれた数百冊
  • 最大同時に10冊まで保持することができる。

ヨムダケ

Prime Readingは、Kindle Unlimitedのお試し版みたいな感じですね。読み放題対象の本は少ないですが、プライム会員なら0円で使えるのはお得。

Kindle Unlimited:数十万冊以上のKindle本が読み放題のサービス

Kindle Unlimited
キンドル・アンリミテッド
月額料金980円
対象者誰でも加入可
最大同時保持数20冊
読み放題対象
タイトル数
和書
12万冊以上
洋書
120万冊以上
無料期間30日間

特徴

  • キンドル・アンリミテッドは、Kindle本読み放題に特化したサービス。
  • 月額980円で、数十万冊以上の本が読み放題の対象。
  • プライム・リーディングでは最大10冊までしか保持できないところ、キンドル・アンリミテッドなら最大20冊まで同時に保持が可能
  • プライム会員関係なく、アマゾン会員であれば誰でも加入することができる。

ヨムダケ

電子書籍が読み放題のサービスは他社でもたくさんありますが、Kindle Unlimitedの魅力は何と言っても対象ジャンルが豊富なことです。

Prime ReadingとKindle Unlimitedどっちがおすすめ?

Prime Reading

Prime Reading

こんな人におすすめ

  • そこまで本を読むつもりはない
  • なるべく月額料金は安く済ませたい
  • アマゾンでよく買い物をする
  • プライム会員の他の特典も気になる
Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

こんな人におすすめ

  • 小説やビジネス書、雑誌など幅広いジャンルの本をたくさん読みたい
  • 毎月2冊以上は本を読むつもり(月額980円の元を取るなら)
  • 洋書にも興味がある人

Prime Readingがおすすめの人

Prime Readingがおすすめの人

プライム・リーディングは、あくまでプライム会員の特典の1つ。

本をたくさん読みたいということだけを目的にプライム会員に入会して、プライム・リーディングを利用するとやや物足りなさを感じるはずです。

しかし、プライム会員になれば下記のような特典を利用することができるようになります。

会員特典
  • アマゾンで注文した商品の配送料が無料
  • 最短翌日で届くお急ぎ便のオプション料も無料
  • 映画やドラマ、アニメを配信するプライム・ビデオが見放題
  • 1億曲以上が聴き放題のAmazon Music Prime
  • スマホやパソコンの写真を保存できるAmazon Photosが無制限

など

このような特典を月額500円(年間4,900円)で利用できるのは魅力的。

そこまで本を読むつもりはない。たまに読みたい本があったときに読み放題で読みたい程度であれば、プライム会員になってプライム・リーディングを利用することをおすすめします。

\ 公式サイトはコチラから /

初回30日間無料

Kindle Unlimitedがおすすめの人

Kindle Unlimitedがおすすめの人

キンドル・アンリミテッドは、Kindle本に特化した読み放題サービス。

月額980円で数十万冊以上の本が読み放題というのは魅力的。また、読み放題対象のジャンルも豊富で他社と比較しても唯一無二の存在と言えます。

個人的にキンドル・アンリミテッド対象の本をジャンル別にして充実度を評価するとこんな感じになります。

ジャンル充実度
小説
ビジネス・経済
自己啓発
語学・学習教材
技術書
雑誌
旅行・レシピ
漫画

特に「ビジネス書・経済関連の本」や「自己啓発本」に「雑誌」は、かなり揃っている印象。

逆に「漫画」や「小説」だけを目的にしている人は、やめておいた方が良いかもしれません。

とにかく本をたくさん読みたい。本読み放題を目的にして迷っているのであれば、プライム・リーディングよりもキンドル・アンリミテッドをおすすめします。

\ 公式サイトはコチラから /

初回30日間無料

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いまとめ

本記事では、Kindle本が読み放題になるPrime ReadingとKindle Unlimitedの違いについて解説しました。

まとめ
  • Prime Readingは、月額500円でなれるプライム会員の特典の1つ
  • Prime Readingでは、数百冊が読み放題で同時に10冊まで借りられる
  • Kindle Unlimitedは、月額980円でKindle本が読み放題
  • Kindle Unlimitedでは、数十万札以上が読み放題で同時に20冊まで借りられる

コメント

コメントする

目次