Amazonプライム・ビデオでは何が見れるの?充実度や特徴などを紹介

プライム・ビデオで何が見れるの?

テレビCMもやっているプライム・ビデオっていうのが気になっているんですけど、よくわかりません・・・

今の時代、NetflixやHuluといった様々な動画配信サービスが存在しています。

その中でも、ユーザー数が多いのが今回紹介する「プライム・ビデオ」です。

プライム・ビデオとは、アマゾンが提供する動画配信サービス。月額500円という破格の料金プランで、映画・ドラマ・アニメが見放題になります。

本記事では、Amazonプライム・ビデオについて知りたい!利用してみたい!という方に向けてわかりやすく紹介していきます。

この記事でわかること
  • Amazonプライム・ビデオとは?
  • 具体的にどんな作品が見れるの?
  • プライム・ビデオの特徴

プライム・ビデオは、動画配信サービスを利用したことがない人にもおすすめできる動画配信サービスです。

\ 公式サイトはコチラから /

初回30日間無料体験あり

目次

Amazonプライム・ビデオとは

Prime Video(プライム・ビデオ)とは、アマゾンが提供する動画配信サービスです。

アマゾンの「プライム会員(有料会員)」の特典の1つであり、対象の映画・ドラマ・アニメといった作品が追加料金なしで見放題というのが特徴。

プライム会員になると様々な特典があります。いくつかピックアップして紹介。

特典内容
  • アマゾンで買い物をした際の配送料が無料
  • 対象のKindle本が読み放題のプライム・リーディングが使える
  • 音楽が聴き放題のアマゾン・ミュージック・プライムが使える

このような特典のなかに今回紹介するプライム・ビデオも含まれています。

詳しいプライム会員の特典については、こちらの記事(Amazonプライム会員ができることとは?)で解説しているのでご覧ください。

それでは、プライム・ビデオを利用するための料金プランを見ていきましょう。

料金プラン(プライム会員費)

プライム・ビデオの料金プランと言っても、先ほど紹介したとおり、プライム・ビデオはプライム会員の特典の1つです。

なので、実質プライム会員の会員費ということになります。その会員費がこちら。

月間プラン500円(税込)
年間プラン4,900円(税込)

月間プランと年間プランの2つから選ぶことができます。

年間プランの場合1年分の料金を一括で支払うことになりますが、1ヶ月あたり約408円で使うことができるので月間プランよりもお得です。

ヨムダケ

プライム会員には色んな特典がありますが、もちろんプライム・ビデオだけを目的にプライム会員になっても大丈夫です

プライム・ビデオを見るには?

プライム・ビデオは、以下のデバイスで視聴することができます。

視聴可能なデバイス
  • スマホやタブレット
  • パソコン
  • ゲーム機(PS4 / PS5)
  • スマートテレビ

自宅のテレビがネットに繋がっていない・・・でもテレビで見たいという方におすすめなのが「Fire TV Stick」です。

USBのような形をしており、テレビに繋ぐだけでプライム・ビデオを楽しめます。必要なのはWi-Fi環境だけ。詳しくはこちらの記事(Fire TV Stickを買うならどのモデルがおすすめ?)で解説しています。

Amazonプライム・ビデオでは何が見れるの?

Amazon プライム・ビデオでは何が見れるの?

プライム・ビデオでは、映画・ドラマ・アニメ・キッズ向け作品・バラエティといった幅広いジャンルの作品を配信しています。カテゴリー別に作品の充実度を評価するとこんな感じ。

カテゴリー評価
日本ドラマ
日本映画
海外ドラマ
海外映画
アニメ
キッズ向け作品
オリジナル作品

全体的にバランス良く配信されており、老若男女問わず映画やドラマ、アニメを楽しむことができるでしょう。

とは言っても、具体的にどんな作品が見れるのか気になる方も多いと思いますので紹介していきます。

日本のドラマ・映画作品

プライム・ビデオで配信されている日本のドラマ・映画作品をピックアップ。

日本のドラマ・映画
  • 祈りの幕が下りる時
  • カイジ 人生逆転ゲーム
  • シン・ゴジラ
  • 君の膵臓をたべたい
  • スマホを落としただけなのに
  • あなたの番です 劇場版
  • 記憶にございません!
  • 八日目の蝉
  • 岸辺露伴は動かない
  • アンナチュラル
  • 約束のネバーランド

日本のドラマの場合は、やや古い作品が多いイメージ。一方で映画作品は、話題になった作品が多く配信されているイメージがあります。

海外のドラマ・映画作品

次にプライム・ビデオで配信されている海外のドラマや映画をピックアップして紹介。

海外のドラマ・映画
  • ジョーカー
  • ジョン・ウィック
  • マイ・インターン
  • Mr.ノーバディ
  • バットマンシリーズ
  • チャーリーとチョコレート工場
  • ハドソン川の奇跡
  • ボーダーライン
  • ショーシャンクの空に
  • ゴーン・ガール
  • ウルフ・オブ・ウォールストリート

個人的に海外ドラマ好きにとってはプライム・ビデオは物足りない印象があります。特にシーズンが長い作品の場合、途中から見放題で配信していないケースもあります。

映画作品に関しては、優秀で幅広く配信しています。プライム・ビデオに加入したけど見たい映画作品が1つもないということはないでしょう。

アニメ作品

最後にプライム・ビデオで配信されているアニメ作品をいくつか紹介します。

アニメ
  • SPY×FAMILY
  • チェンソーマン
  • ブルーロック
  • 東京リベンジャーズ
  • 名探偵コナン
  • ドラえもん
  • ドラゴンボール
  • ポケットモンスター
  • 天気の子
  • 君の名は。
  • 映画 ドラえもん

プライム・ビデオは、アニメの作品に強くターゲットの年齢層も広い印象があります。また、ドラえもんのような劇場版作品も定期的に配信されています。

最近では「SPY×FAMILY」や「チェンソーマン」などのアニメが、放送後すぐに最新話が配信されます。プライム・ビデオで地上波と同じようにアニメを追って見ることができるのも魅力。

プライム・ビデオの新作・新着配信スケジュールについて

プライム・ビデオで配信される新作のオリジナルコンテンツや新着作品について知りたいという方は、プライム・ビデオの公式Twitterをフォローしておくことをおすすめします。

下の画像のように、毎月配信のスケジュールが細かく掲載されたものをツイートしてくれるので助かりますよ。

プライム・ビデオの配信スケジュール
プライム・ビデオ公式Twitterから

プライム・ビデオの配信スケジュールを把握しておきたい!という方でまだフォローされていない方は、フォローしておいて損はありません。

プライム会員でも無料で見れない作品がある?

プライム・ビデオには、見放題作品とは別に「有料の作品」も配信されています。

もう少し具体的に説明すると下記の3パターンがあります。

  • 見放題作品
  • 有料作品(レンタル・購入)
  • 有料チャンネル

この3つの内、プライム会員なら追加料金なしで視聴できるのは「見放題作品」のみ。

それでは、有料作品と有料チャンネルについて解説していきます。

有料作品(レンタル・購入)とは?

有料作品(レンタル・購入)とは?

有料作品は「レンタル」と「購入」の2つから選ぶことができます。

新作映画やプライム・ビデオで配信が終了した作品が、有料作品として配信されるケースがあります。

この有料作品はプライム会員関係なく1作品ごとに料金が発生するので注意。視聴したい場合は、レンタルもしくは購入ボタンをタップして決済が完了すると視聴できます。

有料チャンネルとは?

有料チャンネルとは?

有料チャンネルとは、スポーツに特化した「JSPORTS」やアニメ作品に特化した「dアニメストア」などを指します。

イメージとしては、プライム・ビデオの中に別で動画配信サービスがあるという感じ。チャンネルごとに月額料金が異なるので注意。

動画配信サービス「プライム・ビデオ」の特徴

それでは、プライム・ビデオの特徴となるポイントを見ていきましょう。

動画配信サービスの中で圧倒的な価格の安さ

まず最初に注目すべきなのが、プライム・ビデオの月額料金の安さ。

他社の動画配信サービスと比較をしても、圧倒的に安いです。

動画配信サービス月額料金
プライム・ビデオ500円
(408円)
Netflix790円〜1,980円
U-NEXT2,189円
Hulu1,026円
Disny+990円

配信作品数やラインナップの充実度など、単純に他社のサービスと比較はできないものの、料金だけを見ればプライム・ビデオは安いというのがお分かり頂けるかと思います。

1ヶ月500円、年間プランなら1ヶ月あたり約408円で利用できる動画配信サービス。入っておいて損はないでしょう。

プライム・ビデオでしか見れないオリジナル作品が充実している

オリジナルコンテンツが充実している

プライム・ビデオのオリジナルコンテンツには、ドラマ・コメディ・スリラーなど様々なジャンルの作品があります。

代表的な作品として「BOSCH(ボッシュ)」「Modern Love(モダン・ラブ)」「まほうのレシピ」など。日本では「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」が話題になりましたよね。

ちなみに個人的におすすめの作品は「ターミナル・リスト」という作品。めちゃくちゃ面白いですよ。

ダウンロード機能に対応しているからオフライン再生ができる

ダウンロード機能に対応

Wi-Fi環境がない場所で動画を見ると気になるのがデータ通信量ですよね。

そこでおすすめなのが「ダウンロード機能」です。

ダウンロード機能とは

プライム・ビデオのアプリを通して視聴したい作品をダウンロードできる機能。

ダウンロードした作品は、ネット環境がないオフラインの状況でも視聴することができます。

つまり、Wi-Fi環境がない場所でもネットの通信量を気にせず視聴できるわけですね。

例えば、新幹線の移動中や旅先のホテルなどでの暇な時間にデータ通信量を気にせず映画やドラマを楽しむことができます。

全ての作品が英語字幕に対応していないのは残念なポイント

動画配信サービスを使って「英語」を勉強したいという方も多いと思います。

しかし、残念ながらプライム・ビデオは英語字幕に対応していません。

プライム・ビデオのオリジナル作品では、英語字幕以外にも様々な言語の字幕に対応していますが、オリジナル作品以外は基本的に英語字幕がありません。

プライム・ビデオに関するよくある質問

それでは最後に、プライム・ビデオに関するよくある質問をまとめてみました。

1つずつ順番に解説していきます。

プライム・ビデオを家族で共有することはできる?

アマゾンのプライム会員には、家族アカウントという仕組みがあります。しかし残念ながら家族アカウントからプライム・ビデオを視聴することはできません。

プライム会員の親アカウントから、子アカウントを作成し、子アカウントでプライム・ビデオを見るということはできないので注意。

もし、家族でプライム・ビデオを共有したい場合は、プライム会員のアカウントにそれぞれ個人がログインするという形になります。

同時視聴可能デバイスは「3台まで」と決まっているので、テレビ・スマホ・タブレットなどで同時に3台まで視聴することができます。

視聴した作品の履歴は残る?

プライム・ビデオで視聴した作品は、アカウントの視聴履歴に残ります。

視聴履歴の確認方法や消し方については、こちらの記事(視聴履歴の確認・削除方法)で手順付きで解説しています。

学生の人がお得に利用する方法はある?

アマゾンにはプライム会員とは別に、学生向けの「Prime Student」という有料会員サービスがあります。

プライム会員の特典と中身はほとんど変わらないにも関わらず、料金プランは半分の月額250円。もちろん、プライム・ビデオを利用することもできます。

Prime Studentについては、こちらの記事(学生向け最強サブスク「Prime Student」)で解説しています。

動画配信サービス「プライム・ビデオ」のまとめ

この記事では、動画配信サービスの1つであるAmazonプライム・ビデオについて紹介しました。

まとめ
  • アマゾンには、プライム会員という有料会員サービスがある
  • プライム会員なら「プライム・ビデオ」が追加料金なしで見放題
  • 会員費は、月額500円・年間4,900円
  • 様々なジャンルの作品が配信されており、老若男女問わずおすすめ

プライム・ビデオは、様々なジャンルを満遍なく配信しているというのは強み。初めて動画配信サービスを利用するという方でも、プライム・ビデオは利用しやすいと思います。

また、プライム会員になることで他のアマゾンサービスも利用できるというのは魅力的ですね。

\ 公式サイトはコチラから /

初回30日間無料体験あり

コメント

コメントする

目次