【学生必見】最強サブスク「Prime Student」は絶対入っておくべき理由

この記事の内容
  • 学生なら入っておいて損はない「Prime Student」を紹介
  • たった月額250円で動画配信サービスから電子書籍や音楽サービスが使い放題
  • コレ1つに集約できるから毎月のサブスク代を浮かせられる

動画や音楽など様々なサブスクで溢れかえっている時代。

その中でも学生なら絶対に入っておくべきサブスクがあります。

それが今回紹介する「Prime Student」です。

テキトーに色んなサブスクに加入しすぎて毎月のサブスク代が大変!という学生の方、もうコレさえ入会しておけば間違いないと言っても過言ではありません。

目次

Prime Studentとは

Prime Studentとは

Prime Student(プライム・スチューデント)は、アマゾンが提供する学生限定の有料会員サービスです。

元々アマゾンには「プライム会員」という有料会員サービスがありますが、学生向けに会員費を安くしたのが「Prime Student」になります。

月額プラン年間プラン
Prime Student250円2,450円
プライム会員500円4,900円

Prime Studentの会員になると、プライム会員と同じく様々な特典を利用することができます。

会員の特典は?

Prime Studentの会員特典をまとめたものがこちら。

スクロールできます
特典概要
配送特典配送料・お急ぎ便など配送オプションが無料
Prime Video映画・ドラマ・アニメが見放題
Amazon Music Prime1億曲以上がシャッフル再生で聴き放題
Prime Reading約1,000冊のKindle本が読み放題
Amazon Photos無制限でスマホやタブレットの写真を保存できる
Prime Try Before You Buy対象の服や靴を試着してから購入が決められる
ソフトウェアの割引対象のソフトウェアが最大54%割引
セールの優先権タイムセールに会員なら30分早く参加できる
本が最大10%ポイント還元本(コミック・雑誌含む)を3冊以上同時に購入すると最大10%ポイント還元

これらの特典が追加料金なしで使い放題となります。

対象になる学生は?

Prime Studentの対象は「学生」ですが、全ての学生が対象になるわけではありません。

対象となる学生がこちら。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校の学生であること。(高校生はPrime Student会員登録の対象外です)

ヘルプ&カスタマーサービス – Amazon

残念ながら高校生以下は利用することができませんが、高等専門学校は対象となっています。

Prime Studentは1つのサブスクに集約できるのが魅力

Prime Studentは1つのサブスクに集約できるのが魅力

今の時代様々なサブスクが存在しています。

  • 映画やドラマが見放題の動画配信サービス
  • 電子書籍が読み放題のサービス
  • 音楽が聴き放題のサービス

こういったサブスクサービス1つ1つに加入してしまうと、毎月のサブスク代の出費が増えてしまい学生としては大変でしょう。

そこでおすすめしたいのがPrime Studentです。

Prime Studentの特典をピックアップ
  • Prime Videoで映画やドラマ、アニメが見放題
  • Prime Readingで数百冊のKindle本が読み放題
  • Amazon Music Primeで1億曲以上が聴き放題

Prime Studentの会員にさえなれば動画配信サービスが利用でき、電子書籍の本も読み放題になり、音楽も聴き放題。

あらゆるサービスを1つに集約できるため、毎月のサブスク代を抑えることができるのがPrime Studentの魅力と言えます。

Prime Studentは最大4年半使える

Prime Studentは最大4年半使える

Prime Student「4年間+6ヶ月間の無料体験期間」で構成されています。

入会時に卒業見込みの年を入力する必要があり、卒業年の更新月で自動的にPrime Studentから通常のプライム会員に移行する形となっています。

最大4年半使えるとはいえ、卒業年までしかPrime Studentが使えないので、学生なら早めに利用しておくことをおすすめします。

進学する場合はどうなる?

例えば大学から大学院へ進学する場合で、まだ4年半の期間を利用していない場合はPrime Studentを延長することができます。

卒業年の更新月前にアマゾンからメールが届くので、進学をされる方はメールに記載されている手順に従って学生である証明する必要があります。

Prime Studentに関するよくある質問

Prime Studentに関するよくある質問をまとめたものがこちら。

入会に必要なものは?

Prime Studentへ入会する際には、学生であることを証明する必要があります。

学生の証明に利用できるものがこちら。

必要なもの
  • 学生証に記載されている学籍番号
  • 学校指定のメールアドレス
  • 学生証や在学証明書、または合格通知書の写し

多くの学校では「学籍番号」があると思うので学籍番号がおすすめ。

学籍番号も学校から付与されたメールアドレスもないという場合は、学生証や在学証明書の写しをアマゾンのカスタマーサポートセンターに送ることになります。

卒業後の流れを知りたい

Prime Studentは、卒業年の更新月までは利用することができます。

例えば4月にPrime Studentを始めた場合、6ヶ月間は無料期間になるため10月から更新月として料金が発生します。

つまり卒業年に卒業をしても、10月の更新月まではPrime Studentを利用することができる計算になります。

継続してアマゾンの有料会員になりたい方は、卒業年の更新月から自動的にプライム会員へ移行されます。

学生向け最強サブスク「Prime Reading」のまとめ

本記事では、学生なら入っておいて損はない最強サブスク「Prime Student」を紹介しました。

まとめ
  • Prime Readingは、アマゾンが学生限定で提供している有料会員サービス
  • 会員費は、月額250円・一括なら年間2,450円
  • 動画サービスの特典からKindle本読み放題に音楽聴き放題と様々な特典がある

あらゆるサービスが使い放題になるにも関わらず月額250円以下ということを考えると、学生は入会しておいて損はないでしょう。

最大4年半しか使えないため、学生ならなるべく早めに入会しておくことをおすすめします。

\学生限定のアマゾン有料会員/

初回6ヶ月間無料体験付き

コメント

コメントする

目次