【最大60%OFF】Kindleセール情報更新
5巻以内で完結するおすすめ漫画まとめ

5巻以内で完結するおすすめ漫画まとめ

5巻以内で完結するおすすめマンガ

漫画を一気読みしたい!全巻集めやすい漫画を探している!という方に向けて、このページでは5巻以内で完結するおすすめの漫画を紹介。

5巻以内で完結する
おすすめ漫画


タコピーの原罪

タコピーの原罪
著者タイザン5
巻数全2巻

あらすじ

ある日小学生のしずかちゃんは、ハッピー星からやってきたハッピー星人と出会う。ハッピー星人を「タコピー」と名付けた。純真無垢なタコピーは、しずかちゃんを元気にしようとするもどこか暗い表情のまま。実はしずかちゃんは、学校で壮絶なイジメに合っていて・・

ネタバレなしの感想

タコピーの純粋な部分や人間というものをあまり理解できないところがポップに描かれています。しかし、物語が進むにつれて登場人物たちの立ち位置が変わると、読者もタコピーのように「あれ?こんなはずじゃ・・・」というタコピーと同じ感覚を味わえるのが良いですよね。

メタモルフォーゼの縁側

メタモルフォーゼの縁側
著者鶴谷香央理
巻数全5巻

あらすじ

気づいたら75歳。もう夫の三回忌。そんなある日、お婆さんは久しぶりに本屋に立ち寄ると、1冊の絵が綺麗な漫画と出会う。その本は「BL漫画」。書店でバイトするBL好きの女子高生店員とお婆さんの年の差友情物語が描かれる。

ネタバレなしの感想

読んでいるときも読み終えたときも「あー最高だなぁ」と感じられる作品。この世界観とゆったりと流れる時間が読んでいて心地良い。辛いことやしんどいことがあったときにこの世界に浸りたい。

彼方のアストラ

彼方のアストラ
著者篠原健太
巻数全5巻

あらすじ

西暦2063年。ケアード高校の生徒たちは、惑星キャンプへと出発する。生徒たちだけで惑星マクパで5日間過ごすというイベント。この日、無作為に集められた9人のB5班は惑星マクパへと旅立つ。しかし、そこで謎の光に飲み込まれ気付くと全員宇宙空間へ放り出されてしまう。

ネタバレなしの感想

たまたまあった宇宙船に逃げ込み、生徒たちは帰還を目指すのですが、物語が進むに連れて想像していたものとは違う方向へ転がっていきどんどん面白くなる作品。篠原先生らしく笑いとシリアスな展開がテンポよく進むため読んでいて飽きません。

ルックバック

ルックバック
著者藤本タツキ
巻数全1巻

あらすじ

小学4年生の藤野は自分の絵に自信を持っており、学級新聞では4コマ漫画を任されていたほどだった。そんなある日、不登校の京本が描いた4コマが掲載される。京本の画力に藤野は心を折られ描くのをやめてしまう。そして卒業式の日、藤野は京本と出会い、運命の歯車が動き出す。

ネタバレなしの感想

純粋に読めば挫折して立ち上がり何のために絵を描いていたのか?みたいな部分に光が当たると思うのですが、個人的には影の部分が好きです。

山羊座の友人

山羊座の友人
著者乙一・ミヨカワ将
巻数全1巻

あらすじ

僕の家は高台にあり、2階部分だけ強い風が当たる。そんな2階にある僕の部屋のベランダには毎朝大量の落ち葉が。そして落ち葉にまぎれてゴミも。そんなゴミの中にあったのは新聞の切れ端。日付は来月。記事の内容は殺人事件。もし本当なら未来に起こる事件ということになる。そして今日、僕が通う高校で事件が起きた・・・

ネタバレなしの感想

高校の同級生でいじめられている子と重なる未来の新聞記事。主人公の松田ユウヤは「いじめ」を見てみぬフリをしていたが・・・。助けることができなかった彼をもう1度助けたい。その想いで動き出すわけですが、とにかくセリフの言い回しや間が良く、設定も素晴らしい。

映画大好きポンポさん

映画大好きポンポさん
著者杉谷庄吾【人間プラモ】
巻数全3巻

あらすじ

伝説の映画プロデューサーを祖父に持つポンポさん。彼女もまた才能があり、プロデューサーとしていくつものB級映画!?を制作していた。そんなポンポさんの元でアシスタントとして働くのは、映画が大好きで学生時代は友達がいなかった青年のジーン。ある日突然、ポンポさんはジーンに15秒のCMを作らせる。それをきっかけにジーンは再度映画の魅力に没頭する。

ネタバレなしの感想

クリエイターの世界に広がる熱いモノをポップに描かれているので、読んでいてくどくなく何だか頑張ろうと思える作品です。

夏の終点

夏の終点
著者西尾 拓也
巻数全2巻

あらすじ

朝の7時。ガラガラの電車で私はいつも決まった場所に座ります。30分後に、彼も決まった場所に座ります。美化委員の夏川さんは、どこか自分と似た匂いを感じられる相原くんに惹かれていた。しかし、ある日相原くんと歩く女性を目にしてしまい・・・。

ネタバレなしの感想

ストーリーと絵のタッチの相性が抜群。余白と心情の動きもマッチしている。また、どこか夏の爽やかさと侘び寂びを感じられる作品。この世界観が好きな人にとってはたまらない作品のはず。

ザッケン!

ザッケン
著者上村 奈帆 / プクプク
巻数全4巻

あらすじ

私は卒業式で泣いたことがない。私は青春不適合者だ。高校生になったゆかりは、青春を感じられる「夢中になれる何か」を探していると・・・徳田みみに出会う。彼女は雑草研究部という部活らしい。雑研と出会い、ゆかりの見えていた世界は大きく変わっていく。

ネタバレなしの感想

ほのぼのとした世界観に「青春」を感じられる要素がいくつも盛り込まれた作品。雑草研究部というニッチな切り口によって、本来脇役どころか存在すら認知されていないような雑草に光が当たり、ゆかりと同じく読者も見えていた世界が変わる感じが素敵です。

リバイアサン

リバイアサン
著者黒井白
巻数全3巻

あらすじ

宇宙空間で見つけた古びた旅客船の中に潜入する盗掘屋の3名。人の気配はなく、廃墟のような船内。そこで金目の物を探していると1冊の手帳を見つける。手帳は航海日誌のようで、この旅客船で起きたことが書かれていた。どうやらこの旅客船は中学校の修学旅行で使われていた船らしく、悲惨な事件が起きていたようで・・・

ネタバレなしの感想

盗掘屋が手帳を読み進みつつ、手帳に船内の様子を書いていた中学生のイチノセ視点で当時の様子が交互に描かれていきます。この作品は「人間」をテーマに争いや汚さなどを上手く描きつつ、最終的に辿り着いた答えとは?にハラハラドキドキさせられる作品です。

さよならハイスクール

さよならハイスクール
著者森もり子
巻数全3巻

あらすじ

この教室は支配されている。文化祭実行員を決めることになったが、誰も手を挙げない。するとスクールカースト上位の前田が俺に押し付けてきた。文化祭実行委員になった俺は、このスクールカーストを破壊するために、カースト上位の女子・伊藤と付き合う計画を立てる。

ネタバレなしの感想

まずスクールカーストをぶち壊すには、上位の女子と付き合うという発想が面白い。そしてセリフの言い回しも高校生らしさを表現していて良い。最終的にどう転んでいくのかワクワクしながら読めました。

一年につき、一万円で。

一年につき、一万円
著者三秋縋・田口囁一
巻数全3巻

あらすじ

20歳になったクスノキは、金欠だった。食べるものに困っていた彼はCDと本を手放す。そこで寿命を買い取ってもらえるサービスを知る。命の査定を行うと、余命は30年3ヶ月。1年あたりの買い取り額は、最低買取価格の1万円。自分の今後の人生に価値がないことを知った彼は3ヶ月だけ残し、30年分を売り払う。

ネタバレなしの感想

小学生のとき思い描いていた自分の人生とは真逆の道を歩んでおり、今後の自分の人生に価値がないことを知った彼は残り3ヶ月で何を残すのか?寿命を意識し始めた彼は、人との繋がりを求め過去を振り返り始めるのですが・・・色々と読んでいて心に突き刺ささりました。

関連コンテンツ

コメント

コメントする