【2024年】雑誌読み放題おすすめサブスクサービスを比較【まとめ】

雑誌が読み放題のサブスクサービス
雑誌が読み放題のサブスクサービス

電子書籍の雑誌が読み放題のサブスクサービスを紹介。定額料金で読み放題なので雑誌好きにおすすめ。


雑誌読み放題サービス一覧

楽天マガジン

楽天マガジン

(初回31日間無料)

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

(初回30日間無料)

dマガジン

(初回31日間無料)

U-NEXT

(初回31日間無料)

※ 2024年2月時点


雑誌読み放題サブスクサービスの特徴

楽天マガジン

楽天マガジン

YOMUDAKEレビューを見る

月額料金418円
配信雑誌数1,400誌以上
無料体験初回31日間

月額418円という雑誌読み放題サービスの中でも安い。また、年額プランであれば1ヶ月あたり330円と破格。取り扱い雑誌数も圧倒的。雑誌だけを目的にしているのであれば楽天マガジン一択。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

YOMUDAKEレビューを見る

月額料金980円
配信雑誌数不明
無料体験初回30日間

Amazonの電子書籍読み放題サービス。雑誌以外にもビジネス書や自己啓発本など幅広いジャンルの本が読み放題の対象となっている。雑誌以外の本にも興味がある人におすすめ。

dマガジン

dマガジン
月額料金440円
配信雑誌数1200誌以上
無料体験初回31日間

dマガジンは、ドコモユーザー以外も利用することが可能な雑誌読み放題の電子書籍サービス。還元率1%でdポイントが貰え、dポイントでの支払いも可能。

U-NEXT

U-NEXT

YOMUDAKEレビューを見る

月額料金2,189円
配信雑誌数190誌以上
無料体験初回31日間

動画配信サービスのU-NEXTでは、対象の動画見放題のプランに雑誌読み放題の特典が付いてくる。また、毎月1,200円分のポイントも配布され、ポイントで映画のレンタルや電子書籍の購入も可能。


雑誌読み放題サブスクサービスを比較

スクロールできます
月額料金配信雑誌数特徴無料体験期間
楽天マガジン418円1,400誌以上格安で取り扱い雑誌も多い初回31日間
Kindle Unlimited980円不明雑誌以外にも
幅広いジャンルが読み放題
初回30日間
dマガジン440円1200誌以上dポイントが貯まる初回31日間
U-NEXT2,189円190誌以上対象の動画も見放題初回31日間

取り扱い雑誌

ジャンル別に雑誌の充実度を評価。

スクロールできます
ファッションビジネス・経済IT・ガジェットライフスタイル
楽天マガジン
Kindle Unlimited
dマガジン
U-NEXT

雑誌読み放題サブスクサービスのメリット・デメリット

雑誌読み放題のサブスクサービスを使うメリットとデメリット。

メリット

雑誌が読み放題になることで、色んな雑誌を横断するように読みたい人にとって魅力。何冊読んでも定額料金なので安心。また、バックナンバー(過去号)も配信されていることがある。

デメリット

出版社や雑誌によっては、紙の雑誌では掲載されているページがカットされていることがある。また、雑誌や発売号によっては一定期間で配信が終了してしまう場合も。


雑誌読み放題サブスクサービスの選び方

どの雑誌読み放題サービスに入会すべきか迷っている方に向けて。

スクロールできます

読みたい雑誌の取り扱いがあるか?

雑誌読み放題サービスによって、取り扱っている雑誌が異なります。事前にサイトを確認するか無料体験期間などを利用して自分が読みたい雑誌があるかを確認しておきます。

雑誌以外の部分で魅力を感じるか?

雑誌以外にも本が読み放題だったり、動画が見放題のところもあります。そういった雑誌以外の部分に魅力を感じるのか?で入会するサービスを決めるのもアリでしょう。

家族で一緒にサービスを利用する?

同時に複数台の端末でログインすることが可能なサービスもあります。家族で利用したい方におすすめ。ただし、雑誌の閲覧履歴なども共有されるため注意が必要。


電子書籍の雑誌を読むならタブレットがおすすめ

電子書籍の雑誌は読みにくいからタブレットがおすすめ

電子書籍の雑誌をいざ読もうとすると、文字の小ささに驚くはずです。元々雑誌の文字が小さいところに、電子書籍となるとより小さく感じるはず。そこで、おすすめなのがタブレット端末。個人的には10インチ以上のものをおすすめします。

電子書籍で雑誌を読むなら10インチ以上がおすすめ

コメント

コメントする