【最大60%OFF】Kindleセール情報更新
audiobook.jpの評判:実際に使って感じたメリット・デメリット

audiobook.jpの評判:実際に使って感じたメリット・デメリット

audiobook.jp

オーディオブックサービス
audiobook.jp

総合評価 3.5

料金

1ヶ月あたり833円〜

作品

ビジネス・実用書中心

無料体験

初回14日間

おすすめポイント

年割を活用すれば聴き放題プランを1ヶ月あたり833円で利用できるのは魅力的。ビジネス書を中心に配信しているため通勤や隙間時間を活用したいビジネスパーソンにおすすめ。

気になるポイント

ユーザーの層に会っていそうな作品が聴き放題対象に選ばれていないことが多い印象。待っていれば聴き放題対象に選ばれるかもしれないが・・・やや物足りない。

目次

audiobook.jpとは

https://audiobook.jp/

audiobook.jpとは、株式会社オトバンクが運営するオーディオブックサービスです。

audiobook.jpでは、オーディオブックをお得に購入することができるプランと対象のオーディオブックが聴き放題のプランがあります。

audiobook.jpプランの違い

聴き放題プラン月額1,330円。年割プランなら1ヶ月あたり833円で聴き放題対象のオーディオブック作品が聴き放題。
月額会員プラン1ポイント1円で毎月課金するシステム。課金額が大きいほどボーナスポイントが付与され、お得にオーディオブックを購入することが可能。
チケットプラン月額1,500円で1冊(2,900円で2冊)交換できるチケットと500円分のポイントが貰える。

メリット

  • 料金プランが安い
  • ビジネスパーソン向け
  • 隙間時間に読書ができる

料金プランが安い

聴き放題プランを利用する場合、月額1,330円ですが、年割プランなら1ヶ月あたり833円で利用することができます。これはオーディオブックサービスとしては安いため、オーディオブックを長期で利用したい人にもおすすめ。

ビジネスパーソン向け

ビジネスパーソン向けのビジネス書や経済本、自己啓発本など豊富に揃っている。また「聴く日経」も配信されていて魅力的。

隙間時間に読書ができる

音楽を聴くように読書ができるため、忙しくても隙間時間を活用し、インプットする時間を作りやすい。

デメリット

  • ジャンルが中途半端
  • 聴き放題作品だけ知りたい
  • 気が散ると追いつけない

ジャンルが中途半端

ビジネスパーソン向けに尖ってしまえば逆に使いやすくなると思うが、中途半端に小説やラノベ系も混ざっている・・・。

聴き放題作品だけ知りたい

アプリのトップ画面には、聴き放題対象外の作品も並ぶため注意。聴き放題作品だけを探す場合は、検索から絞り込む必要がある。

気が散ると追いつけない

オーディオブックの難しさは、気が散ったとき。気が散っていることに気づかないでいると、あっという間に置いていかれる。

audiobook.jpとaudibleそれぞれの聴き放題プランを比較。

audiobook.jp
audiobook.jp
Audible
audible
月額料金1,330円
(833円)
1,500円
聴き放題対象約1.5万冊約12万冊
対象ジャンルビジネス書中心幅広い
ポイント年間プランなら1ヶ月あたり約833円で利用できるお得なオーディオブックサービス。ビジネス書中心に配信されており、ビジネスパーソンにおすすめ。幅広いジャンルのオーディオブックが聴き放題で配信されており、老若男女問わず楽しむことができるサービス。
公式ページサイトを開くサイトを開く
スクロールできます


公式サイトを開く

audiobook.jp入会手順①

オーディオブック配信サービス – audiobook.jpを開いたら「初回無料でお試し」をタップ。


アカウントの作成

audiobook.jp入会手順②

名前・メールアドレス・パスワードを入力して「会員登録」をタップ。


プランを選択

audiobook.jp入会手順③

お支払情報を登録。プランを選択肢、クレジットカードなどの情報を登録。


会員登録完了

audiobook.jp入会手順④

画面に従って進めていくと、初回無料体験の申し込みが完了。14日間聴き放題で利用可能。

audiobook.jpの使い方
再生・停止などの基本操作
再生速度の調整
本の目次を表示。好きなところへ飛べる
ふせん機能
ふせんリスト
リピートやスリープタイマーの設定
ドライブモード。必要最低限のボタンのみ表示

コメント

コメントする

目次