ピッコマとは?無料で読める仕組みとコインについて解説

ポイントまとめ

  • ピッコマは出版社問わず様々な漫画が掲載されている
  • チャージ式を採用。1日1話ペースで読める。
  • チケットのようなものもあり、こちらは毎日6時と18時に最大6枚ずつ回復し、1日12話ペースで読み進められる。
ピッコマとは

ピッコマとは、カカオピッコマ(カカオジャパン)が提供する漫画サービス・漫画アプリ。ピッコマでは、出版社を問わず様々な漫画作品が掲載されている。また、縦読み漫画WEBTOONに当たる「SMARTOON」が曜日ごとに連載中。

目次

ピッコマとは

ピッコマとは

サイト:https://piccoma.com/web/

サービス名ピッコマ
配信元カカオピッコマ
特徴出版社問わず様々な漫画作品を掲載
無料の仕組みチャージ式(待てば無料)
作品の購入専用のコインを使用

ピッコマでは、出版社を問わず様々な漫画作品が掲載されています。また、縦読み漫画WEBTOONに当たる「SMARTOON」が曜日ごとに連載中。

ピッコマで漫画が無料で読める仕組みとは

ピッコマで漫画が無料で読める仕組みとは

無料で読める仕組み

  • 待てば¥0
    1日1話ペースで読める
  • ¥0+
    毎日6時と18時に最大6枚回復。1日12話ペースで読める

※ 基本的にピッコマで掲載されている作品の1話は「¥0」と表示されており、こちらはアイテムの消費なしで読むことができます。

待てば¥0:1日1話ペースで読める

ピッコマでは「チャージ」という仕組みが採用されています。1度チャージを使用すると、次のチャージ回復までに23時間必要です。

このチャージを使って読むことができるのが「待てば¥0」と表示されている話になります。

つまり、チャージを利用することで1日1話ペースで読み進めることが可能。また、作品ごとにチャージが設けられているため、複数の作品を1日1話ペースで読むことができます。

¥0+券:1日最大12話ペースで読める

ピッコマには「チャージ」とは別に「¥0+券」というものがあります。こちらは、毎日6時と18時に最大6枚自動的に回復するというもの。

¥0+券を使用することができる作品の話には「¥0+」というアイコンが表示されています。

チャージの有無関係なく、この券を使用すれば読み進めることができ、1日最大12話ペースで読むことが可能。1つの作品に全部使って一気に読み進めたり、いくつかの作品に使い分けて読み進めるなど楽しみ方は自由。

ピッコマのコインについて

ピッコマのコインについて

「待てば¥0」「¥0+」と表示されている話以外にも「C」というコインのマークが表示されているケースもあります。こちらは、無料開放されていないため専用のコインが必要になります。

コインを使うことで無料開放されていない話をレンタルして読めたり、作品を1巻丸々購入したりすることができます。

コインのチャージ
50コイン50円
120コイン120円
624コイン(144コインお得)480円
1,274コイン(294コインお得)980円
3,770コイン(870コインお得)2,900円
6,370コイン(1,470コインお得)4,900円
8,970コイン(2,070コインお得)6,900円
15,600コイン(3,600コインお得)12,000円
29,120コイン(6,720コインお得)22,400円
42,120コイン(9,720コインお得)32,400円

ピッコマは全巻無料で読めるのか?

ピッコマは全巻無料で読めるのか?

基本的にピッコマで掲載されている漫画作品を全巻(全話)無料で読むことはできません。

数話〜数十巻まで無料で読むことができ、途中からコインが必要になるというケースが多い。ただし「最後まで¥0」に選ばれている一部の作品作品に関しては、無料で全話読むことができるようになっています。

また、期間限定で全巻・全話無料公開される場合もあります。

ピッコマのまとめ

まとめ

  • ピッコマは、カカオピッコマが提供する漫画サービス・漫画アプリ。
  • チャージ式を採用しており、基本は1日1話ペースで漫画を読み進められる。
  • 毎日6時と18時に「¥0+券」が最大6枚ずつ回復するため、1日12話ペースで読み進められる。
  • 全巻・全話無料で読める作品は少ない

ピッコマ以外にも様々な無料の漫画アプリが存在します。気になるという方は、ぜひ下記のページ(無料で読めるおすすめの漫画アプリまとめ)をご覧ください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次